電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

歯周病治療

専門の歯科衛生士が
担当して治療を行います

知っていますか?
35歳以上の約80%の方が歯周病にかかっています。

歯周病とは、歯の周囲に付着したプラーク(歯垢)が歯と歯肉の隙間に入り込み、歯を支えている骨を溶かしてしまう病気です。歯周病になると歯がぐらつき、歯肉から膿が出てきます。

そしてぐらついた歯が抜け落ちてしまうという恐ろしい病気です。

これを防ぐためには、患者さんご自身での歯みがきや、生活習慣の見直しを含めたホームケアと、定期的に歯科医院で行う、歯科医師ならびに担当衛生士によるプロフェッショナルケアが不可欠です。

歯科衛生士による専門治療

歯周病は、プラーク(細菌の塊)が溜まることで進行を招きます。

プラーク(細菌の塊)は次第に、歯石やバイオフィルムという集合体を形成し、いったん出来てしまった歯石やバイオフィルムは歯磨きだけでは除去できません。

この歯石やバイオフィルムを除去するには、歯科医院の専門機器を使った施術が必要となります。

超音波スケーラー

超音波振動により歯石のみを砕き取り除きます。

手用スケーラー

手動スケーラー

超音波スケーラーの効果は抜群ですが、歯茎の奥や歯並びの複雑な部分では、取りきれない場合があります。

そこで、その部分は、経験を積んだ歯科衛生士の手でじっくりと除去していきます。

PMTC

歯科医院で専門的に行う、お口のケアプログラムのことです。

細菌は次第にバイオフィルムという集合体を形成し、いったん出来てしまったバイオフィルムは歯磨きだけでは除去出来ません。

ふだんの歯磨きでは取りきれない歯の着色・汚れを落とし、本来の白く輝く色を取り戻します。
口臭やむし歯、歯周病予防の効果にもつながります。

殺菌力の強い「電解殺菌水」

電解殺菌水

当院ではPOIC®ウォーターを導入しております。

高い殺菌力を持つと同時に安全であることが知られている治療水です。

診療に使う水(うがい、手洗い、注水など)は低濃度POIC®ウォーターを用いてご安心いただける環境で治療をいたします。

また、高濃度POIC®ウォーターを用いたPOIC予防プログラムもご提供しており、電解機能水の持つ高い殺菌効果を利用し、歯周ポケット内の洗浄、除菌を行います。

高濃度POIC®ウォーターは、「極水(きわみ)」として、ホームケア用品としてお使いいただく事もできます。

歯周内科治療

中等度~重度の歯周病については、通常の歯石や歯垢を取り除くだけでは十分に治り切らなかったり、術後のコントロールが悪く、再発しやすいなどの問題が残る場合があります。

事前に口腔内の歯垢を、位相差顕微鏡で観察して、菌の種類や量、活動性を調べ、内服の抗生物質と、防カビ剤を用いた歯磨き一定期間を行っていただいた後にお口全体の歯周病治療を施術する『歯周内科』診療を行っております。

歯周病から歯を守る

歯周病から歯を守る

治療が終了しても、その後また歯周病が再発してしまっては意味がありません。

治療した歯や歯茎の状態を点検(メンテナンス)し、お口全体のクリーニングを行って歯周病になりにくい口腔環境を作っていきます。

国家資格を持った専門の歯科衛生士が、あなたのお口の健康状態をチェックしたうえで、治療処置を行いますので安心してお任せください。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは048-844-1846へ

診療時間
9:30〜13:00
14:00〜18:00
※1
/
/
※2
日・祝
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※1 水曜午前診療は9:30~11:45
※2 土曜午後診療は14:00~17:30
※3 祝日のある週は木曜診療あります。午前9:30~13:00 午後14:00~18:00
お問い合わせはこちら
いちかわ歯科
インターネット予約
いちかわ歯科マウスピース矯正専門サイト
いちかわ歯科求人情報専用サイト いちかわ歯科インスタグラム いちかわ歯科院長ブログ いちかわ歯科スタッフブログ いちかわ歯科Facebook
フッターオファー
© 埼玉県さいたま市南区鹿手袋の歯医者 療法人H-P Smile いちかわ歯科