電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

矯正歯科

ご要望に合わせた
矯正治療をご提案させていただきます

画像のタイトル

当院の矯正治療

矯正治療とは、一般的には悪い歯並びをきれいに治す治療のことを言います。
しかしながら、単に歯並びの美容的な改善をするだけではありません。

きれいな歯並びは虫歯や歯周病の予防につながり、将来のお口の健康維持に貢献します。
よい噛み合わせは消化を助け、身体全体の健康にもよい結果をもたらします。

当院では、ご要望に合わせた矯正治療をご提案させていただきます。

歯並びが悪いと

  • 虫歯や歯周病になりやすい。
  • 良く噛めない為に、消化不良を起こすことがある。
  • 顎の成長や顔かたちに影響し、不調和をもたらす。
  • 口元が気になる。(審美的要素とコンプレックス)

噛み合わせが悪いと

  • 顎の痛みや、ひどくなると首や手足にまで痛みをともなうことがある。

当院では矯正専門医による治療を行っています

専門知識をもとに、患者様一人一人に、最適な治療方法をご提案するとともに、口腔内の状態、治療の必要性、治療期間、費用のご相談など、じっくりご説明させていただきます。
なお、カウンセリングは無料です。

歯並びが悪いことがコンプレックスで、手で口元を隠したり、人前で笑いづらかったり、それはとても残念なことです。綺麗な歯並びは素敵な笑顔をつくります。

幅広い年齢の方に対応

当院ではお子様から成人の方まで、幅広い年齢の方に矯正治療を受けて頂けます。
成長期のお子様だけでなく、永久歯の生え揃った成人の方でも矯正治療が可能です。

成人矯正

受付
受付

顎と歯の成長が終わり、永久歯の生え揃った成人の方も治療ができます。

成人の方は子供と違い発育が終わり、顎の位置・大きさが決ってしまっているため、歯並び・噛み合わせを整える治療となります。

顎の位置・大きさなどが決まっている為、治療計画が立てやすくスムーズに治療を進めることができます。

MTM(部分矯正)

MTM(部分矯正)とは、数本の歯だけを動かす矯正法です。
歯が1本だけ飛び出ている場合や、歯の根っこが歯茎に埋まってしまっている場合、奥歯が倒れていてインプラントやブリッジが出来ないような場合などに施します。

小児矯正

成長過程にあるお子様の場合、発育を利用し顎の成長を正しい方向に導いたり、永久歯の出るスペースを確保するなど、歯と顎が理想的な位置に来るように治療を行います。

また、早期治療を行うことで抜歯を行う確率を減らしたり、大人になってから矯正をしないですむ場合もあります。

口腔機能発達不全症と食育・MFT

小児期に、生まれてからの授乳、離乳食、運動、睡眠、食事などの習慣によって、口呼吸や、低位舌、舌癖などの口腔に関連する悪い癖や姿勢の乱れが原因となり、口や全身の発育の問題や、機能の発達が悪くなり、口腔機能発達不全症と診断されるケースが多く見られるようになっています。

『どのようなものをどうやって食べるか』という食育や、舌や唇の正しい使い方や位置取り、正しい呼吸や飲み込み方をトレーニングするMFT(口腔筋機能療法)により、口腔や全身の正しい成長をサポートします。

床矯正

受付
受付

床矯正は基本的に抜歯を行わずに、矯正装置によって萎縮した顎を適切な大きさに拡大し、歯を正しい位置に移動させる治療法です。

歯並びや顎の発育に影響をおよぼす舌などの悪習慣も直します。
また、矯正装置の取り外しができるため、お手入れがしやすく、お口を清潔に保ちやすくなります。

矯正治療の種類

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正 ワイヤー矯正は歯に「ブラケット」という装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく最もスタンダードな矯正法です。

マウスピース矯正

マウスピース矯正 治療中の矯正装置が目立つのがイヤ。そんな方にはマウスピース矯正をご提案します。
透明なマウスピースを装着するだけの簡単さで、目立たず取り外しができることから、女性を中心に当院でも人気が高まっています。

部分矯正

部分矯正 「本格的な矯正治療をするほどではないけど、前歯の歯並びが気になる。」そんな方には部分矯正(MTM)がおすすめです。
気になる部分だけを矯正する治療法です。

矯正用インプラント

矯正用インプラント 矯正用インプラントによる矯正治療は、従来型の矯正治療法では、今まで困難とされてきた方向への歯の移動が可能となり、矯正治療期間を短縮できるなどのメリットもあります。

小児矯正

小児矯正 小児矯正のもっとも大きなメリットの1つが、顎の発育を治療に利用できるということです。
開始年齢は5~7歳くらいが最適です。

矯正治療の流れ

① 初診診断(無料)

初診診断

歯並や矯正治療に関するお悩みをお聞きします。

矯正治療についてのおおまかな説明、治療期間、費用などのお話をいたします。

② 精密検査

精密検査

診断に必要な顎や横顔のX線撮影、お口の中の写真撮影、問診等を行います。

③ 検査結果と治療計画の説明

検査結果と治療計画の説明

精密検査で得られた診断結果に基づいて、治療計画、使用する装置、治療期間や治療費について詳しく説明をいたします。

④ 治療

矯正装置を口腔内に装着して歯を動かし、段階的に治療を進めていきます。

装置の装着後は定期的に通院していただき、治療を行っていきます。

⑤ 保定期間、メインテナンス

メインテナンス

移動した歯が骨の中で安定するまで、取り外しのできる保定装置を用いて歯列、噛み合わせを安定させます。

定期的に来院していただき、チェックや歯のお掃除等のメインテナンスを行います。

料金表

調整料¥1,100~5,500
矯正検査料¥22,000
一般矯正基本施術料 1年毎に 計2回¥330,000
一般矯正基本施術料 1期治療 2期治療 1年毎に計4回¥165,000
マウスピース矯正(インビザラインシステム)準備中
矯正挺出装置¥33,000
リテーナー¥16,500
リテーナー(マウスピース型)¥5,500
床矯正装置¥66,000
便宜抜歯¥4,400

※ 表記の金額は全て税込価格です。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは048-844-1846へ

診療時間
9:30〜13:00
14:00〜18:00
※1
/
/
※2
日・祝
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※1 水曜午前診療は9:30~11:45
※2 土曜午後診療は14:00~17:30
※3 祝日のある週は木曜診療あります。午前9:30~13:00 午後14:00~18:00
お問い合わせはこちら
いちかわ歯科
インターネット予約
いちかわ歯科マウスピース矯正専門サイト
いちかわ歯科求人情報専用サイト いちかわ歯科インスタグラム いちかわ歯科院長ブログ いちかわ歯科スタッフブログ いちかわ歯科Facebook
フッターオファー
© 埼玉県さいたま市南区鹿手袋の歯医者 療法人H-P Smile いちかわ歯科